利用規約
利用規約 第1章 総則 第1条 用語の定義

本規約で用いられる用語は、以下のとおりの意味で使用します。

  1. 本サービス 株式会社apprime(以下「当社」といいます)が運営するサービス「モンスト攻略 みんなのクイズ」をいいます。 なお、本サービスは、外部連携によって第三者が運営・提供するサービス(以下「外部サービス」という)に登録している利用者の情報を使用して提供する場合があります。詳細は、第2章「外部サービスの利用」に規定します。
  2. 利用者 本サービスを利用する全ての者をいいます。
  3. 投稿 利用者が、本サービス内でクイズを作成し、アップロードする行為をいいます。
  4. 端末 本サービスを利用することができるスマートフォン等の電子機器を総称していいます。
  5. 外部連携 本サービスを利用するにあたって、当社以外の第三者が提供するサービスのID等を利用して本アプリ内で本サービスを利用することができるシステムをいいます。
第2条 適用範囲
  1. 本規約は、利用者による本サービスの利用に関する一切の事項に適用されます。
  2. 当社は、本規約の他にサービス毎に規約(以下「個別規約」といいます。)を定めることができるものとします。なお、本規約と個別規約の定めが異なる場合は、個別規約が本規約に優先して適用されるものとします。
  3. 本規約は、当社と利用者との間の合意を形成するものであり、利用者が本サービスの利用を開始した場合は、利用者は、本規約に定める内容を確認し、且つ、同意したものとみなします。
  4. 本規約の一部が法令又は裁判所の判断等によって無効とされた場合でも、当該無効とされた部分以外については、有効に存続するものとします。
第3条 本規約の変更
  1. 当社は、利用者の事前の承諾を得ることなく、いつでも本規約及び個別規約を変更することができるものとします。但し、当該変更を行う場合は、本サービス上でその旨を告知するものとします。
  2. 前項によって本規約が変更された場合は、利用者は、変更日以後の本サービスの利用について、変更後の本規約及び個別規約が適用されることに予め同意するものとします。
第4条 本サービスの利用
  1. 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助者が利用する場合には、それぞれ法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得た上で利用してください。なお、当社は、かかる同意等を得ていないと判断される場合には本サービスの利用を拒否できるものとし、その理由について開示する義務を負わないものとします。
  2. 本サービスの利用は、本サービスを実際に利用する本人が第三者のIDやパスワード等を利用することなく行ってください。
第5条 利用環境
  1. 本サービスを利用するために必要な端末、関連機器、ソフトウェア、通信環境その他の利用環境は、利用者の費用と責任において準備するものとします。
第6条 権利義務譲渡の禁止

利用者は、本規約に基づく利用者の権利又は義務を第三者に譲渡したり、承継させたり、担保の目的に供したりしてはなりません。

第7条 知的財産権

本サービスの提供の過程で生じた成果物等に含まれる全ての文章、画像、映像、データ及びソフトウェア等(以下これらを「コンテンツ」といいます。)に関する所有権、知的財産権等を含む一切の権利(著作権法第27条及び第28条に定めるものを含みます)は、当社又はその権利者に帰属します。利用者は、当社の承諾を得ずに本サービスに含まれるコンテンツを利用してはなりません。

第8条 投稿に関する事項
  1. 利用者は、関連する次条に定める禁止事項を遵守して投稿を行うものとします。
  2. 当社は、利用者が投稿した内容について保存義務を負わないものとします。
  3. 利用者による投稿内容の著作権は利用者に帰属しますが、利用者は、本サービスにおいて、当社が投稿内容を全世界で、非独占的に、無償で自由に使用し又は第三者へ使用許諾できることにつき同意し、当社に対して著作者人格権等を行使しないことを保証するものとします。
  4. 投稿内容について、利用者と第三者との間で紛争が生じた場合は、当社は一切責任を負わないものとします。
第9条 禁止事項

利用者は、本サービスを利用するにあたり、以下の行為(投稿を含みます。以下同じ)を行ってはならないものとします。

  1. 当社又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権、その他の権利若しくは利益を侵害する行為、又はそのおそれのある行為。
  2. 第三者のプライバシー若しくは肖像権又はパブリシティ権を侵害する行為。
  3. 当社又は第三者を脅迫し、不当に差別若しくは誹謗中傷し、第三者への不当な差別を助長し、又はその名誉若しくは信用を毀損する行為。
  4. 詐欺、規制薬物の乱用、児童売買春、預貯金口座及び携帯電話の違法な売買等犯罪に結びつく行為又はその虞がある行為。
  5. 児童ポルノ、猥褻、猥褻な行為、性行為等を目的として利用する行為。
  6. 面識のない人物との出会い等を目的として利用する行為。
  7. 青少年の家出を誘引・助長する行為。
  8. 他人に危害を加えることを誘引又は勧誘する行為、人及び動物等生物の殺害・傷害、自殺、その他残虐な行為を誘引・助長する行為。
  9. 暴動、テロ、その他社会的脅威を与える行為を誘引・助長する行為。
  10. 当社又は第三者になりすまして本サービスを利用する行為。
  11. コンピュータウイルス、ワーム、トロイの木馬その他のマルウェアの送信、不法侵入又はネットワーク容量に負荷をかけること等、許可されていない方法により、本サービスを不正利用すること。
  12. 商業利用、商業用の広告・宣伝等勧誘、アフィリエイトのリンク、無限連鎖講(ネズミ講)、チェーンメール、MLM、リードメール、アダルトサイト、ワンクリック詐欺サイトへの勧誘等を目的とした行為。
  13. 法令若しくは公序良俗に違反する行為、違反するおそれのある行為又はこれらを誘引・助長する行為又は他者の権利を侵害する行為。
  14. 前各号の行為を直接又は間接に惹起し、または容易にする行為
  15. その他当社が不適切であると判断する行為
第10条 内容変更・中断・終了
  1. 当社は、利用者に対して予告なくいつでも本サービスの内容を追加し、縮小し又は変更することができるものとします。
  2. 当社は、本サービスを運営するためのシステムの保守、点検、障害の復旧等のため、本サービスを停止することができるものとします。この場合、当社は、当社が可能とする範囲で、本サービス内での告知を行うものとします。
  3. 本サービスの変更、停止が生じ、利用者が本サービスを利用することができなかった場合であっても、当社は利用者に対し一切の責任を負わないものとします。
第11条 利用の制限・停止等

利用者が第10条(禁止事項)のいずれかに該当した場合、当社は、通知等をすることなく直ちに投稿内容を削除し、その利用者が利用できる本サービスの範囲を制限し又は利用を停止することができるものとします。なお、利用者間において生じた紛争・トラブル等に関しては、本サービス上のものであると否とを問わず当社は何ら責任を負うものではなく、当該利用者間でこれを解決するものとします。

第12条 免責・損害賠償
  1. 利用者が前条に基づく投稿内容の削除、本サービスの利用制限又は利用停止によって被った損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
  2. 当社が本規約に違反したことにより利用者に損害が生じた場合は、当社は、利用者が現実に被った(逸失利益、機会損失等を含まないものとし、弁護士費用が発生した場合も当該費用は含まないものとします。)直接且つ通常の損害に限り、その責任を負うものとします。なお、外部連携サービスの提供に関する当社の責任については、第17条の定めのとおりとします。
  3. 当社は、本サービス内に掲載される情報について、できる限り正確であるように努めますが、これらの掲載内容が正確であること、誤りがないことを保証するものではありません。
  4. 本サービスのリンク先のアプリ及びサイト等は、本サービスとは別のサービスになる場合があります。当社は、リンク先の本サービス以外のアプリ及びサイト等について、いかなる責任も負いません。
  5. 法令の制定・改廃、行政官庁の通達・指導、地震・洪水等の天災、戦争・暴動・テロ、火災・停電等の事故、通信回線の障害、輸送機関の事故・不通、仕入先の債務不履行、その他の不可抗力により当社に債務不履行が生じた場合又は本サービスの全部又は一部の提供を停止し若しくは終了した場合、これにより利用者に生じた損害について、当社は免責されるものとします。
第13条 通知等
  1. 当社から利用者に対する通知は、次のいずれかの当社が選択する方法により行うものとします。
    1. 本サービス内での告知。
    2. その他、当社が別途指定する方法での通知。
第14条 準拠法

本規約の各条項の効力及び解釈については、日本法を準拠法とします。

第15条 管轄裁判所

本サービス、本規約、個別規約に関する一切の紛争については、訴額に応じて、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第2章 外部サービスの利用 第16条 外部サービスとの連携
  1. 利用者は、本サービスの利用を行う際に、外部サービスで使用しているID・パスワード・名前・プロフィール・アイコン画像(以下「外部アカウント」といいます。)を使用することによって、当社にこれらの情報を提供することに同意します。
  2. 利用者は、外部アカウントを、当該外部サービスが本サービスに提供することに同意することによって、外部アカウントを使用して本サービスにログイン(以下「外部アカウント連携」といいます)することができます。
  3. 外部サービスの利用には、当該外部サービスを運営・提供する第三者が別途定める規約への同意が必要になります。当社は、利用者の外部サービスの利用について、一切の保証を行わず、いかなる義務又は責任も負いません。
第17条 外部アカウント等の管理
  1. 外部アカウント連携によって本サービスにアクセスする利用者は、次に記載する事項を遵守するものとします。なお、当社は、利用者がこれらの事項を遵守しなかったことにより、利用者に生じたトラブルや損害について責任を負いません。
    1. 外部サービスの規約に従って、外部アカウントの登録・管理・使用を自己の責任において行うこと。
    2. 外部アカウントに変更が生じた場合、遅滞なく、最新かつ正確な外部アカウントの登録に努めること。
    3. 他人の外部アカウントを使用しないこと。
  2. 外部アカウント連携によって本サービスが利用された場合、当社は、その外部アカウントを登録している利用者により本サービスが利用されたものとみなすことができ、利用者はその利用につき免責されないものとします。また、これにより利用者その他の第三者に損害が生じた場合でも、当社はその責任を一切負いません。
第18条 外部サービスとの接続の中止
  1. 利用者が、外部サービスにおいて規約違反等で当該外部サービスの利用が不可能となった場合は、外部アカウント連携が不可能となります。
  2. 前項の場合において、本サービスの利用が不可能になった場合は、当社は、その責任を一切負いません。
付則 2016年6月20日制定 2016年7月21日改定